希望館ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 希望館ブログ

希望館ブログ

  • 2月と言えば、、

    暖かくて少し春を感じるような日もあれば、翌日にはまた冬だと再認識させられる、、

    今年の2月はそんな2月ですね。

     

    さて、皆さんは2月と言えば何を思い浮かべるでしょうか?

    そうですね、バレンタインですね。さらにバレンタインと言えば、

    お菓子作りですよね。

    しらゆりホームの子どもたちも、いつもの感謝を込めて、相手のことを想って、そしてお返しのお菓子を期待して、、、、一生懸命お菓子作りをしていました。

    しかし、今月お菓子作りをしたのは子どもたちだけではありません。

    2月のしらゆりホームには2人のBirthday Girl がいます。ホームパーティーを2回もひと月にできるなんて、何て素晴らしい事でしょうか、、ホームパーティーでは誕生日の子ども達がそれぞれ好きなメニューをオーダーし、職員がそれを用意して楽しく食べるというのがお決まりになっています。さらにそのオーダーには誕生日ケーキも含まれます。

    今月のBirthday Girlsからオーダーされたケーキはなんと、、、

    ’’抹茶モンブラン’’ ’’カスタードクリームドーナツ’’

    皆さん、この二つ作ったことありますか?食べたこと、見たことがある人は多くいるでしょうが、作ったことがある人はなかなかいないでしょう。私もその一人でした。

    オーダーを受けた後、必死でレシピを検索し、試作し、何とか当日作ることができたものがこちらです。

     

    上手くできているかと心配でしたが、一口食べた子どもたちから、

    「おいしい!」「想像してたやつと同じ味!」と大変な高評価を頂けましたのでほっと一安心しました。

     

    まさか自分がここまでのお菓子作りをすることになるとは思っていませんでしたが、誰かのために、、と想えば手間がかかろうとも楽しいものですね。

    以上、しらゆりホームはとてもあまーい2月を過ごしました。

     

     


    2024.02.20

  • とんど&百人一首かるた大会

    のぞみ分校・分教室の新年の行事として、とんど&百人一首かるた大会を行いました!

     

    朝一番、みんなで協力して雪かきを行いました。その後、とんどの準備をするメンバー、調理をメンバーに分かれて、作業をしました。

    とんどでは、たくさんの正月飾りや新年の抱負を書いた書初めを焚き上げました。みんなの願いが叶いますように…!

    感染症の流行で、ここ数年規模の縮小を余儀なくされていました。しかし、今年は、みんなで作った豚汁、お汁粉などをホームの職員さんにも来ていただき、食べてもらうことができました。寒空の下、みんなで食べた料理は、体に染み渡る美味しさでした。

     

    午後は、百人一首かるた大会が行われ、白熱した試合に大盛り上がりでした。

    静かに闘志を燃やす人、直前まで句を覚えようとする人、自分の覚えた句では抜群の瞬発力を発揮する人など… 、それぞれの個性を生かしながら楽しみました。

    いつも一緒に過ごしている仲間の新たな一面を知る機会にもなり、有意義な時間を過ごすことが出来ました。


    2024.02.18

  • クリスマスパーティー🎄&砂丘イルミネーション✨

    12/24 さつきホームはクリスマスホームパーティをしました(*^^*)

    チキン、ピザ、お寿司などたくさんのご馳走が出るので

    みんながお腹いっぱいになるまで食べました!(^^)!

     

    その後は、砂丘のイルミネーションを見たいというこどもからの要望があり、砂丘へ見に行きました!とっても綺麗で感動的でした✨

     

    みんなの思い出に残るクリスマスイブになりました!!


    2023.12.27