こども学園ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > こども学園ブログ

こども学園ブログ

  • 『醤油かけて』『十五夜お月さん』『ぴんぽーん』~地域小規模児童養護施設かつらぎの家~

    地域小規模児童養護施設かつらぎの家より3つのお話しです。

    1.醤油かけて

    今日の晩御飯は酢豚です。
    皆美味しく食べています。
    でも、ある子は酢豚のピーマンに苦戦中です。

    お皿を洗っていると、
    その子が酢豚を持って来て、
    突然「酢豚に醤油かけて」とニコニコして言ってきます。

    「え?それ本気?いままでかけたことないよね?」と普通に訂正しました。

    すると、「あ……うん…………なんて言えばウケるかわからなかったから……」と本当に恥ずかしそうに言ってくるので、思わずお互いに大笑い。
    「そーか!ウケたくて言ったのか!(笑)」

    理解し合う大切さと笑いの奥深さに触れた、
    ある夜のできごと。

    2.十五夜お月さん

    10月1日は十五夜でした。
    かつらぎの家でも、すすきを飾り、お団子を作って
    澄んだ秋の夜空に輝くお月さんを子どもたちと眺めました。
    普段、ゆっくりと夜空を見上げて、おつきさんを眺める事もないですから
    光り輝くお月さんを見ていると、大人も子どもたちも心がスーッと落ち着いたのではないかな…。と、思いきや、美味しいお団子をペロッと食べて、月よりお団子の子どもたち?
    いえいえ、おつきさんはちゃんと子どもたちのハートの中で輝いているのでした。

    3.ぴんぽーん

    職員入浴しているところに、お客さん。
    「誰かきたよー」と大きな声で教えてくれる。
    「名前を聞いてー」と伝えると、戻ってきて「ガスが…」とのこと。

    ガス?
    ガス漏れ??
    お湯の出し過ぎでガスが止まった???

    「んー…用件を聞いてみて?」と伝えると、戻ってきて「ガストの人」なのだそう。

    誰か注文した???
    いやいや…
    注文してないかな…

    「かつらぎの家って伝えて」と伝える。

    住所を伝えた方が確認しやすいか?と考えていたところ、自分たちでしっかりやり取りし、かつらぎの家の住所を伝えてくれたようで、お隣さん宛の宅配であることがわかる。

    入浴を終えリビングに行くと、何事もなかったかのように皆がTVを見ながら寛いでいる。
    「お隣さんも困らずにすんだね」と、しっかり対応してくれたことに感謝を伝えました。


    2020.10.16

  • 夏の思い出

    今年の夏はコロナの影響もあり、自粛・自粛の夏休みを過ごしました・・・
    そんな中、あかりの子どもたちは家の中でもバタバタ元気よく過ごしていました。

    お祭りや花火大会等夏の風物詩も開催されず、悲しい思いをする反面、
    BBQ・手持ち花火・川遊び・スイカ割りをしてたっぷり楽しみました!!

     

     

     

     

    限られた中での夏でしたが、子どもたちそれぞれが色々な事に挑戦し
    例年とはひと味違った夏になったと思います。
    少しずつ涼しくなって過ごしやすい季節になってきました。
    まだまだ、先の見えないコロナとの生活は続きそうです・・・

    一刻も早い収束を願いつつ
    これからも子どもたちと楽しい思い出を作っていけたらと思います!!☆

        

     地域小規模児童養護施設
     こどもの家あかり

     


    2020.10.07

  • ★今年の夏★

    8月、夏休みなのでいっぱいイベントを楽しみたいところでしたが、コロナの影響で色々と自粛の今年の夏。
    いろどりはこんなことをして過ごしていました!

    まずは、手入れをして綺麗になった庭でBBQ!のはずが…
    当日に雨が降ってしまいいろどりの中で焼肉パーティーに
    しかし、子どもたちはタレで口の周りを汚しながら美味しそうに食べていました


    お次は雨滝に行って大きな滝を見てきました
    本滝に近づくと泣いてしまう子もいましたが涼しくて気持ちよさそうにしていました
    川に足を浸けたりもしてとっても満喫してきました

    海水浴に行けなかったので家庭用プールを買って好きな時にプール入り放題!
    毎日「今日プール入ろ!」と誘って来てます


    他にも砂丘を海岸沿い迄歩いたり、玄関先で花火をしたり色々と楽しんだ夏でした。


    2020.09.07