支援センター希望館ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 支援センター希望館ブログ

支援センター希望館ブログ

  • 💗心のエネルギー補給💗

     2月に入り、寒い日々が続いており、曇りの日が多かったりすると気持ちが下がってしまうことも多くなってくるかもしれません。またコロナの感染拡大によって気持ちの切り替えが難しくなっている日々ではないかと思います。心のエネルギー補給はどこでしたらいいのかなと日々支援センターに来てくださる親御さんや子どもさんと話をしながら感じています。

     そんな中で、支援センターには、人との関わりを求めて来所される方も多いです。それは、きっと誰か自分が信頼できる人と過ごす時間とそのときの気持ちを共有することは、心のエネルギー補給の一つになるということがあるからではないかと思います。その一方でエネルギーがそがれてしまうこともあるかもしれませんが、そのそがれてしまった気持ちをまた誰かと共有することでエネルギーを補給していけるのかなとも思います。 

     『人と関わること』は、いろんな感情を起こすので、いいことばかりではないかもしれません。しかし、『人と関わること』は、心のエネルギー補給の一つにもなるもので、人が生きていく上で大事なものなのだと支援センターに来所してくださる方と関わる中で最近感じております。

     


    2022.02.15

  • 🐯新年あけましておめでとうございます!🐯

    2022年、令和4年になりましたね。みなさま年末年始はどう過ごされたでしょうか?家でのんびり過ごされた方、お仕事だった方、久しぶりに帰省された方もおられる事と思います。

    さて、今年の干支は『寅』です。その中でも今年の寅年は『壬寅(みずのえとら)』といい、「新しく立ち上がること」や「生まれたものが成長すること」といった意味があるそうです!(詳しく知りたい方はぜひ調べてみてください(^^))

    昨年は仕事にプライベートにたくさん変化のあった一年だったなあと年末年始の休みに振り返っていました。毎年なんとなーく年始の休みを過ごしていましたが、なんと今年は年女。12年に一度しかないから今年はちゃんと目標を立てて、達成するための一年にしたい!そう思って考えてみました。小さなことから大きなことまで、家族や友達とこんな年にしたいねって話すと、不思議と笑顔になるんですよね。そこで「一緒に頑張ろう」「応援してるよ」と言われてなんだか年始からとっても嬉しくて、それだけでハッピーな一年になりそうな予感です(笑)

    目標や夢を口に出して言葉で伝えるのって難しくて、恥ずかしい気もしていましたがこうして自分の周りには一緒に頑張ってくれる人、応援してくれる人がいるんだなと、それだけで心強く思いました。みなさんも今年の目標や、こんな一年にしたいなあなんて思った事を身の周りの人と話してみてください。

    その実現にむけて「新しく立ち上がる」、自分自身も「成長する」一年になりますように。

    私も今年は新しいことにトラ(寅)イしてみます!!

     

    すみれホーム


    2022.01.24

  • 今年を振り返って

    年もあと残りわずかとなりました。どういった1年だったでしょうか。

    充実した1年だった人、しんどかった1年だった人、それぞれありますが、
    また来年、それぞれの人にとって、良い1年になればなと思っています。

    私自身としては、公私含めて、たくさんの人に支えられた1年でした。
    自分の人生を生きていくこと、子育てをしていくことは楽しいこともありますが、大変なことも多くあります。1人だと打ちのめされそうになることも多々あります。
    今でも悩んでいるけど答えが見つからない方、考えがまとまらない方、少ししんどいなと感じられている方など、おられるのではないかなと思います。
    そういった時に誰かが支えてくれる、話を聞いてくれるという、自分の居場所や環境があれば少し気持ちが軽くなることもあると思います。

    子育てをしていると、日常生活に追われてしまい、ついつい頑張ってしまうことが当たり前になってしまうことはないでしょうか。悩んだり、困ったりされた時には、寄り添いながらお話を聴かせて頂ければと考えています。

    今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

    子ども家庭支援センター「希望館」 ソーシャルワーカー


    2021.12.22