学園からのお知らせ | 社会福祉法人 鳥取こども学園社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 学園からのお知らせ

  • ●鳥取ライオンズクラブ杯卓球大会●.

    今年も鳥取ライオンズクラブ杯卓球大会が開催されました。
    こどもも大人も気合は十分!!

    小学生の部、中学生の部、オープンの部に分かれ、どの試合も大いに盛り上がりました。

    ギャラリーからの歓声や拍手に、卓球をするほうも、応援するほうもとても楽しかったです。


    幼児や卓球の難しい小学生たちは、カップインゲームを行いました。
    たくさんのカップめがけてピンポン玉を投げます。
    入るごとに子どもたちは大盛り上がり☆ とっても楽しそうにしていました。

    鳥取ライオンズクラブの皆様、今年もありがとうございました。
    来年も参加できることを楽しみにしています。


    2020.02.02

  • 2月29日(土)に法人事業活動説明会を開催します。.

    当法人では、次代を担う人材確保を目的として、今年度も「社会福祉法人鳥取こども学園法人事業活動説明会」を実施いたします。
    詳しくは「職員採用試験募集案内」のページをご覧ください。

    法人事務局 山本


    2020.01.28

  • 『クリスマス祝会』.

    皆様いかがお過ごしでしょうか。
    年も明け、少し前の話になりますが、
    鳥取こども学園では昨年12月15日(日)にクリスマス祝会を開催しました!

    第一部の『礼拝』では今年も中高生・職員の聖歌隊に合わせ、小学生の聖劇(イエス・キリスト降誕劇)が行われました。

    最初の練習では恥ずかしながらセリフを言っていた子も、本番では堂々と演技をしており、練習の成果が十分に発揮され子どもたちの頼もしい姿に感動しました(^_^)!!

    第二部の『祝会』では有志による各ホームの演し物が行われます。
    <準備から気合いバッチリ!>

    クイズを出したり、ダンスを踊ったり、劇をしたりと子どもたちが大活躍でした☆
    <レモンを食べているのは誰だ!!>
    毎年恒例となっている、法人の今年度新規採用職員が企画する職員劇が今年もあったのですが、
    なんとプロジェクターで動画を映し出して劇をしていました!!
    Youtuberに扮した職員も登場し“イマドキ”だなぁと時代の流れをしみじみ感じていました。
    とても面白かったです(≧∀≦)!!!


    <音響さんもいて、本格的です!!>
    こうして今年もクリスマス祝会が開催できたことを心より嬉しく思います。日頃からお世話になっている皆様へ、この場をお借りして感謝の意を述べさせて頂きます。


    2020.01.18