乳児部ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園 - Part 3社会福祉法人 鳥取こども学園 | Page 3

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 乳児部ブログ

乳児部ブログ

  • こどもの日🎏

    日中の気温が20℃を超え、半袖で過ごすことが増えてきました。
    天気のいい日は外に出て元気に遊んでいます。
    これから子どもたちの肌もこんがりと焼けていくことでしょう☺


    さて、5月5日はこどもの日・端午の節句でした。

    この2つ、どちらも5月5日ですがそれぞれの意味をご存じですか?
    端午の節句は男の子の健やかな成長を祈ってお祝いをする日。
    これはよく知られていますよね!
    こどもの日は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」なんだそうです!
    そしてこどもの日は世界中の国々にもあるんだそうです。
    改めて、こどもたち一人一人の人格を大切にしなければな・・・と心に刻むとともに、
    みんなが幸せに健やかに成長していきますように・・・と院庭で泳ぐ大きな鯉のぼりにお願いしました☺


    ホームでは初節句を迎えた男の子がいたので、手作りのこいのぼりケーキを食べて
    お祝いしました☆ すくすく大きくなってね🌱


    2021.05.20

  • わかば

     午後のおやつの後

     子どもとふたりで、散歩に出ました。

     生まれて間もない葉っぱたちは、

     みずみずしく、やわらかで、おひさまに照らされ光っています。

     子どもが、ふと縁石に腰かけて、

     私の名前を呼びながら、自分の隣をトントンしました。

     私はそこに腰を下ろし、目の前の桜の大木を見上げました。

     ふたりとも、二度目の春のわかばです。

     

     


    2021.04.28

  • 🍓いちご狩り🍓

     三月末にホーム行事でいちご狩りへ行きました。

     子ども達は自分たちで苺を摘むことが楽しいのか、食べることよりも苺を摘むことを好み、苺を摘んでは職員に渡し、職員がお腹いっぱいになるまで食べました。

     子どもも職員も沢山の苺を食べることが出来てとても満足です(^▽^)/🍓

        いちご狩りの後は、布勢公園へ行き食べた分たくさん動き、青空の下でお弁当を食べました。

     とても充実した一日を過ごしました(^^♪


    2021.04.01