はまむら作業所ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > はまむら作業所ブログ

はまむら作業所ブログ

  • ⛄雪だるまに願いを込めて⛄

    早いものでもう3月もあと一週間すれば新年度となります。

    去年の夏ごろから
    「今年は夏が暑かったから雪が多く降る」
    「カメムシが大量に出たから今年は雪がよく積もる」
    という内容を会話の端々で聞いたり話したりしていましたが
    そう会話をしていても全く積もらない年がありました。

    全国的にはイメージはないかもしれませんが
    鳥取は一応雪国に入るので、例年通りスノータイヤには替えるます。
    替える際に
    「前回みたいに積もらないだろうし、スノータイヤはちびるけど運転を考えたら積もらないであってほしい」と思っていました。

    で、蓋を開けてみれば
    まぁ!雪が降るわ!降るわ!たくさん積もる!積もる!
    一度だけならず溶けたと思ったらまた積もり、午前中に積もる日もあり
    場所によっては2017年の豪雪の時より1メートル以上も多く積もるところもあったとか。

    浜村ではいつものキクラゲの収穫や足切りは室内なので大きな影響はありませんでしたが、
    委託をさせて頂いている福部のらっきょ畑の草とりは思うようには進まず
    「作業所の雪かき」が日々の作業に加わるようになりました。
    作業場所に行く道中に滑ってこけないように雪をかき、時々温泉で溶かしたり、
    明日は晴れなのかと天気予報とにらめっこしたりする日々でした。

    かいてもかいてもあまりにも雪が積もるので
    2月末の作業の合間には、童心に帰って雪だるまを作りました。
    普通のありきたりな雪だるまでは面白くないので
    冬季北京オリンピックがちょうど開催していたため
    マスコットキャラクターであるパンダのビンドゥンドゥンを意識して
    「はまむら版ビンドゥンドゥン」にしてみました。
    手や帽子は作業所にある道具を使い、
    昨今話題のSDGsを意識して耳には廃棄したキクラゲをアクセントとして使っています。

     

     

     

     

     

     

     

     

    てるてる坊主のように雪だるまを作ったおかげかここ数日は晴れ間が続いていて。
    側道の雪が溶けるのがもうそろそろな気がします。

    もう3月ですが早く暖かくなって桜咲く春が待ち遠しいです。


    2022.03.23

  • 紅葉狩り

    昨年の活動です。

    11月5日に利用者と職員で大山へ紅葉狩りに行きました。

    当日の早朝は雨が降りましたが、
    出発するころには雨が降っていたことを感じさせないくらい快晴で
    絶好の紅葉日和でした。
    利用者を乗せる兼ね合いで
    一度北栄町のお台場公園で集合したのち、
    いよいよ大山へ向けて出発しました。

    琴浦東ICから大山に向かい
    近づくにつれて段々と紅葉が増えていき
    鏡ヶ成高原に着く頃には見渡すかぎりの紅葉がありました。

     

     

     

     

     

    それだけでなく、
    紅葉した林の間やアーチ状になった木々を通ったりと
    映画のワンシーンになりそうな風景を楽しみながら進みました。
    今回の一番のメインである鍵影峠に着いた際には

    ちょうど雲が晴れ、写真にあるように紅葉と大山の北壁が見えて絶景でした。

     

     

     

     

     

    その後昼食を取るため、みるくの里へ行きました。
    昼食後は店内を見て回る人やソフトクリームを食べる人など
    それぞれが思い思いの時間をゆっくり過ごしていました(o^―^o)


    2022.03.03

  • ⛩️2022年 はまむら作業所初詣⛩️

    時期は少し外れていますが、
    新年あけましておめでとうございます!
    早いものであっという間に1年が過ぎ2022年となりました。
    年末年始降雪や積雪を記録していましたが、
    雪に負けず利用者の方と日々作業を頑張っています。

    先週利用者の方と一緒に初詣へ行きました。
    場所は賀露神社。
    天気に恵まれてちょうどいい初詣日和でした。

     

     

     

     

     

     

     

    今年の干支は虎ですが、
    なんとこの神社には全国でも珍しい虎の狛犬があります。

     

     

     

     

     

     

     

     

    この狛犬がテレビに取り上げられたというミーハーな気持ちで
    ここを選んだのは利用者には伝えていません(笑)。
    この狛犬だけでなくカロ神社では
    「麒麟獅子舞」や「赤ちゃん泣き相撲」も開催されるそうなので
    コロナが収まった後に行けたらと思っています。


    2022.01.28