鳥取養育研究所ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園 | Page 2

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 鳥取養育研究所ブログ

鳥取養育研究所ブログ

  • 第6回子どもと施設の権利擁護全国ワークショップ 準備中です

    鳥取こども学園長 藤野興一さん

     第6回子どもと施設の権利擁護全国ワークショップの準備が着々と進められています。毎回のことですがプログラムのアイディアは、沢山出てきますが、広報やチラシ・パンフレットの作成が難しく苦労しています。まもなく、全国の社会的養護分野の児童福祉施設・児童相談所等々に案内パンフレットをお届けできます。

     今回もたくさんの方々に実行委員に参加いただき、児童養護施設・児童家庭支援センター・母子生活支援施設・自立援助ホーム等々の所員の皆さんが力を併せています。かっては、施設で働いていたけど今はラーメン店の店長という方もあります。

     ワークショップのブログを更新しました。3月13日は、初日の基調講演をお願いしています藤野興一さんの講演と講師紹介です。今後も、プログラムに沿って 講演と講師紹介を掲載して行きます。

    第6回子どもと施設の全国ワークショップホームページ


    2017.03.14

  • ごあんない 第6回「子どもと施設の権利擁護全国ワークショップ」

      第6回 子どもと施設の権利擁護全国ワークショップの開催を御案内します。
     第1回~5回は、毎年11月、12月に実施しておりましたが、年末は慌ただしく、児童福祉関係の研究会や協議会がたくさん開催され、なかなか日程が取れないという事情から 第6回は、気候の良い時期に設定しました。
     実行委員の知恵を出し合って、これまでの「ロールプレイ」の時間帯を「トーク&ワーク」として、受講者相互の自由な話し合いや情報交換の機会をテーマ別に設定しました。今回も全国からたくさんの御参加を期待しています。

    実行委員長 米田怜美

    日 時 平成29年6月14日(水)から16日(金)まで
    場 所 とりぎん文化会館

    プログラム
    第1日目(6月14日 13時30分)
    ☆基調講演 「子どもの権利と社会的養護」
      【講師 藤野興一】
      児童養護施設鳥取こども学園園長・全国児童養護施設協議会会長
    ☆講座1   「子どもの発達と権利擁護」
      【講師 田丸敏高】
      福山市立大学教育学部教授(発達心理学)

    第2日目 午前(6月15日 9時30分)
    ☆講座2  「子どもの権利条約って何?」
      【講師 大田原俊輔】
       弁護士法人やわらぎ代表、CAPTA理事・鳥取県弁護士会会長
    ☆講座3   「施設で生活する子どもの権利その1」
      【講師 米田怜美】
       鳥取養育研究所運営委員長】

    第2日目 午後(6月15日 13時)
    トーク&ワーク(五つのトークテーマから選択していただきます)
     1stTalk   :新しいホーム(地域小規模)の生活を組み立てる。
     2ndTalk :子ども裁判をやってみよう
     3rdTalk  :乳幼児のお小遣いの使い方、お洋服の選び方
     4thTalk  :体罰と罰は違うの? 叱るって罰なの?
     5thTalk  :私の施設のちょっと変わったルール(きまり・規則)

    ☆トーク&ワーク(全体発表)

    第3日目(6月16日 9時30分)
    ☆講座4  「施設で生活する子どもの権利その2」
      【講師 西井啓二】
      鳥取こども学園希望館館長

    ☆意見交換


    ※開催要綱・参加申し込みは、こちらから→子どもと施設の権利擁護全国ワークショップホームページ
     このホームページでは、順次 プログラムの内容等をご紹介します
     ご注意:サーバーの不調により、アクセスに時間がかかる状況になっていることを御承知ください(改良中です)。
    ※第1日目の日程終了後に「情報交換会」を開催いたします。会場は、海陽亭を予定しています。


     

     

     


    2017.03.01

  • 子どもと施設の権利擁護全国ワークショップin東京の御案内

     2017年1月27日(金)に、「子どもと施設の権利擁護全国ワークショップ」in東京を開催します。2011年11月に第1回を開催し、これまで鳥取で続けてきた中で、御参加いただいた皆さまから様々なご要望をいただきました。「子どもの権利擁護」をテーマに多方面から御講演の依頼をいただき出向いてきました。様々な方々との出会いの中、この度、第5回(2015年12月)から実行委員として加わってくださっている広尾フレンズ(児童養護施設 渋谷区広尾)の方々のお力添えの元、東京での開催を企画しました。

    1 日 時 2017年1月27日(金) 10時受付 16時30分終了予定

    2 場 所 社会福祉法人福田会「広尾フレンズ」さくらホール
          渋谷区広尾4丁目2-12(東京メトロ日比谷線広尾駅下車 4番出口)

    3 日 程
    (1)講座1 「施設で育つ子どもの権利」  講師 西井啓二 鳥取こども学園希望館館長

    (2)講座2 「権利擁護チームの取り組み」 講師 田村崇  自立援助ホーム鳥取スマイル寮長

    (3)講座3 「子どもと施設の権利擁護」  講師 坂口泰司 鳥取こども学園地域小規模あかりホーム長

    (4)講座4 「だまされていた私」     講師 米田怜美 鳥取養育研究所運営委員長・実行委員長

    4 主 催 社会福祉法人鳥取こども学園「鳥取養育研究所」

    5 後 援(順不同)
     全国児童養護施設協議会・全国母子生活支援施設協議会・全国自立援助ホーム協議会・全国乳児福祉協議会・社会福祉法人福田会「広尾フレンズ」

    6 詳 細 action_kodomo_kenri@yahoo.co.jp  までお問い合わせください

     私達は、子ども達の権利擁護を『「してはならないこと」から「するべきこと」へ』というテーマでこのワークショップを続けてきました。児童福祉法改正によって子どもの権利条約の精神が基本理念として掲げられた今、私達のテーマを施設で働くより多くの皆さんと共有し、意見を交換することの意味とその内容が問われてくると考えます。「子どもと施設の権利擁護全国ワークショップin東京」は、初めての試みですがたくさんの方との出会いをお待ちしています。

     開 催 要 綱(PDF)

     案内パンフレット表(PDF)

     申込用紙(PDF)

     なお、第6回「子どもと施設の権利擁護全国ワークショップ」は、来年6月に鳥取市内での開催を予定しております。
     日 時 2017年6月14日(水) 13時から 16日(金)12時まで(予定)

     場 所 とりぎん文化会館 (予定)

     

     


    2016.12.14