第31回「はい、喜んで!」社会福祉法人鳥取こども学園 事務局長 山根章明 | 社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > リレーブログ > 第31回「はい、喜んで!」社会福祉法人鳥取こども学園 事務局長 山根章明

リレーブログ

第31回「はい、喜んで!」社会福祉法人鳥取こども学園 事務局長 山根章明

はじめまして 事務局長の山根です。

普段はパソコンの前に座り事務仕事をしていますが、建物設備保守や備品の修理をすることがあります。

修理依頼があると、まずは症状・状態を確認します。これまで業者さんの修理に立ち会う機会も多く、単純なことが原因で不良が出ることもあり、最初に自分で見て、自分で直せるのか専門業者に依頼するのかを考えます。
例えば、洗濯機の排水が出来ないときは、排水口や排水ホースにゴミが溜まっていないかを疑い掃除をしてみたり、排水管を覗いてみたりとか。ゴミを除去することで改善されることもあったりします。

大抵は突然の依頼なので、採用後の数年は背広を着て仕事をしていましたが、建物修繕は服が汚れたりするので、いつしか上着を作業着に変え、ネクタイもしなくなり・・。
(TPOは気を付けないといけませんが)
昔は「なんで今なの!」ってイラつくこともありましたが、最近は「はい、喜んで!」と思うようになりました。
パソコンを前にずっと座っている仕事なので、体を動かすことは気分転換になっていいのかなって思っています。


2020.07.14