乳児部ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園 - Part 20社会福祉法人 鳥取こども学園 | Page 20

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 乳児部ブログ

乳児部ブログ

  • 〇 餅背負い 〇

    先日、1歳の誕生日を迎えたこどものお祝いとして 餅背負いと選び取りを行いました。

    大病なく元気に1年育ってくれたことにも感謝です。

    選び取りでは辞書(学業安泰)、電卓(商売人になる)、財布(お金に困らない)、はさみ(手先が器用)、筆(芸術家)、ものさし(大きな家を建てる)、ボール(運動神経抜群)を用意しました。

    みんなでこの子が何を選ぶのかな?と楽しみにしていました。きっといつも私たちの使うペンが気に入っているから筆じゃないかと予想。

    まだ歩けないので一升餅を背負いハイハイで挑戦☆

    tottorikodomogakuen

     

     

     

     

    一升の重いお餅を背負いながらも嫌がることなく進み、真っ先に手にしたのは、

    tottorikodomogakuenn

     

     

     

     

     

    …お財布!!

    意外でしたが、本人は満足そう☆

    将来はお金持ちになるのかな?

    いつもにこにこ笑っているこの子がどんな大人になるのか楽しみです☆

     

     


    2016.05.13

  • 楽しい雪遊び♪

    雪が降ると外を指さし「ゆき、ゆき」と嬉しそうな子ども達。テレビで雪が積もっているのを見て、「雪だるま作りたいな~」と一言!でも外は積もるほど降ってはいませんでした…

    次の日の朝、起きて外を見てみると院庭にたくさんの雪が積もっていました。「みて!雪だよ」と大喜び♡

    雪暖かい格好に着替えて、院庭で楽しく雪遊びをしました。とっても大はしゃぎで、雪だるまを作ったり遊具で遊んだり、時には雪を食べてみたりと楽しい時間を過ごしました☆

     


    2016.01.22

  • 「くる梨」 に乗ったよ!

    先日、こどもたちの大好きなバスに乗りました!

    「きしゃ のりたい!」「ばす すきー☆」といつも言っているこどもたち(*´∀`)

    久しぶりのバスにいざ乗ろうとすると少し緊張…みんなで後ろの席に座りました。

    学園の近くのバス停から、いつも行っている公園やとりぎん文化会館、鳥取駅まで

    車窓からの眺めを楽しみながら約30分

    工事現場のクレーン車やパトカー、鳥取駅前ではプラットホームにいる汽車も見え、

    こどもたちは大興奮!

    前の席に座っておられたおばあちゃんに「もうすぐしたらサンタさんやトナカイさんがいるよ。」と教えてもらい駅前バードハットの巨大サンタさんも見えました!

    鳥取駅を発車して少し経てばはじめに乗ったバス停に着きます。

    40分程のバス旅だったけど楽しんでくれたかな?

    巨大サンタさんは見えたけど一瞬で通り過ぎてしまったから

    今度は散歩で一緒に見に行こうねと学園までの帰り道で約束しました。 鳥取こども学園 くる梨


    2015.12.15