希望館ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園 | Page 4

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 希望館ブログ

希望館ブログ

  • 秋と言えば

    あんなに冷房が必要だった暑い夏も終わり、最近では、日中は過ごしやすい季節になってきました。この季節になると、「読書の秋」「食欲の秋」「スポーツの秋」等と言われますが、子どもたちはそれぞれ日々楽しく過ごしています。

    中でも、学園では「スポーツの秋」の子が多く、晴れている日はグラウンドで子どもたちが集まってよくサッカーをしています。試合をする中で、ドリブル、パス、シュートと元気いっぱいにグラウンドを走っています(^^) メンバーは色々な学年の子たちだけでなく、職員も混じってしています!

    また、サッカーだけでなく、他にもケイドロや虫取りをしたりして遊ぶこともあります。

     

    雨の日はというと、体育館でバスケや卓球、ドッチボールなどをしたりして遊んでいます♪

    卓球をする子が多くみんな上手で、大人でも中々勝てません(――;) 練習が必要です。

     個人的には体力が尽きて負けてしまうこともあるので、運動不足解消が今後の課題です( -_-)

    毎日元気に遊んでいる子どもたちに負けないように、これからも一緒に遊びたいと思います!!

    フリー職員より


    2018.10.17

  • 中学校の運動会

    雨の影響で延期となっていた中学校の運動会が9月11日に行われました。

    子どもたちは、夏休みが終わってすぐ練習に励み、暑さにも負けず運動会に向けて気持ちを高めてきました。

     

    当日は男子の組み体操、女子のソーラン節をはじめ、子どもたちが数々の種目に全力で向かう姿にとても感動しました。

     

    中には苦手な種目もあったかもしれませんが、自分の力を信じ、乗り越えた達成感は大きな自信となってこれからの生活の中できっと活かされてくるであろうと、応援している職員も感じさせられる運動会でした。

     

    子どもたちは、「終わったー!」という表情で帰ってきましたが、夕食時の食卓では運動会の話題で盛り上がりました。

     

    今年の運動会が中学生活で最後となる子や、また来年頑張る子もいますが、それぞれとてもよい思い出となったようです。


    2018.10.17

  • しらゆりホームの夏休み

    暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

    今月はしらゆりホームの夏休みを紹介したいと思います!

     

    まずは、、、希望館で岡山県へキャンプにいってきました!

    大自然の中でウォークラリーをしたり、バーベキューをしたり、

    肝試しをしたり、キックベースをしたりと

    盛りだくさんの充実した二日間でした!

    小学生から高校生まで皆で協力し、難しい事も自分たちで考え、達成していく姿をみて

    とても嬉しく、そして頼もしく感じました♪

    そして、お盆はホームで朝昼晩とご飯を作り、まったり過ごしています!

    トロットロのオムライス♪

    この日はからあげラーメン餃子と中華です!

     

    野菜を切ったり、ゆでたり、揚げ物をしたりと

    子ども達も沢山手伝ってくれました!

     

    しゃんしゃん祭りにも行き、

    最終日の花火も観ました♪

    あいにくの雨でしたが大迫力で観に行って良かったです!

    もちろん、宿題も頑張っています^^

     

    今年の夏も大切な思い出が沢山出来てよかったです☆


    2018.08.24