こども学園ブログ | 社会福祉法人 鳥取こども学園 | Page 5

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > こども学園ブログ

こども学園ブログ

  • あっという間の夏休み

    長いと思っていた夏休みも終え、学校がスタートしました。
    みなさん楽しい夏休みは過ごせましたか?
    夏休みといえば、海水浴に花火・スイカ割り、キャンプに旅行…
    思い出もたくさんできたのではないでしょうか(*^^*)


    いろどりでも、毎年恒例の海水浴に出かけました!
    今年は陸上海岸に行き、洞窟をくぐり、岩場からジャーンプ!!!

    ひとしきり楽しんだ後は、大谷海岸に移動し、BBQ。
    海で沢山遊んだのもあり、はしが止まりません。
    お腹が満たされたこどもたちは、砂浜で日が沈むのを待っていました。

    暗くなると、花火の始まりです。
    手持ち花火や打ち上げ花火、みんなの笑顔も光ります。

    帰りの車内はみんなうとうと、楽しい1日でした。

     

    こどもの国で開催されていた、ふれあい動物園にも行ってきました!
    ひよこや、さる、うさぎ、いぬ…沢山の動物がいましたが、
    幼児さんはやはり怖いみたいです。
    ちょっとずつ慣れて触れるようにもなってきました。


    写真はリクガメです。
    乗ることもできるみたいですが、触れるのがやっとでした!

     

    平成最後の夏。皆様にもたくさんの素敵な思い出ができたことと思います。


    2018.09.06

  • 『夏は暑い、、、けど おいしい』

    「暑いですねー」があいさつになってしまうほど、猛暑日が続いています。節電せねばと思いながらも、今年の夏は容赦なく、熱中症の危険もあるし、、、と、エアコンのリモコンに手が伸びてしまいます。
    こどもたちは夏休みに入り、宿題、部活、遊びと大忙し。
    暑い中でもこども達は元気そのもので、帽子と水筒、虫網、虫かごを持って学園の中でも冒険を始めます。セミを捕まえたいけどなかなか捕まえられず、抜け殻で我慢、、、と思いきや、急にハグロトンボを捕まえられ大満足。私も幼少期はこんなんだったな~と懐かしい思い出をこども達は与えてくれます。
    そんなこども達と今年の夏も、海水浴やキャンプ等楽しい思い出を作っていきたいです。

    Rくん…「トマトが出来とるでー!」

    Yくん…「食べていいー??」 「モグモグ…」

    私  …「いや、食べとるがな!」

    Yくん…「うん、もう食べれるで!!」

    私  …「お、おう」

    …野菜とこどもの成長が楽しみです。


    2018.08.27

  • 『かわいい♡おいしい!Power Upスイーツ☆』

    「今月は何かな?」と子どもたちが待ち遠しくなるおやつを目指して日々奮闘中!!

    栄養士、調理員がアイデアを出し合って季節感のあるものを心がけています。

    今回はその中からいくつかのおやつを紹介します。

    4月〈いちご大福〉

    いちご、もち、あんこが三位一体となりバランス抜群!!

    いちごの季節には味わってほしい手作りお菓子の一品です♡ 

     

    7月〈七夕ゼリー〉

    固まりにくかったですが・・・

    色合いはきれいにできました。

    星形がポイントです☆

    8月〈わらびもち〉

    夏にはぴったりのわらびもち。

    でも、作るのは大変で、汗だくになりながら作りました。

    ぷるぷる、もちもちで、ほどよい甘さでした。 9月〈うさぎのお月見まんじゅう〉

    白うさぎの目は食紅を使ってかわいらしく仕上げました。

    食べるのがもったいないかも・・・です(*^_^*) 10月〈ハロウインかぼちゃマフィン〉

    マフィンの上のマシュマロが思ったよりトロッと溶けず苦戦しました。

    おばけの顔はとても楽しく描けました☆

    3月〈ひなまつりカップケーキ〉

    おだいり様とおひな様の顔はチョコレートで1つ1つ描きました。

    数が多くて大変でしたが、こども達もよろこんでくれてよかったです( ^o^)ノ

      


    2018.06.09