「家庭菜園」 | 社会福祉法人 鳥取こども学園

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > こども学園ブログ > 「家庭菜園」

こども学園ブログ

「家庭菜園」

毎年、春になると、それぞれのホームがこども達への食育の観点から、好きな苗を買ってきて家庭菜園を始めます。(大人が楽しみなことも大いにありますが…)
「スイカが食べたい!」 「トウモロコシがいいな」 「キュウリの漬け物が食べたい」 「育てやすいのはトマトかな?」などなど、食べたいもので選ぶ子、育てることで選ぶ子、とそれぞれのらしさが出る話し合いの結果、「トマト」「キュウリ」「オクラ」を育てる事になりました。
ところが、一緒に苗植えをしてすぐ、事件が…
『キュウリ・オクラ、葉っぱをダンゴムシに食べられる事件!!』
苗の時のやわらかい葉っぱをダンゴムシが大勢畑に集まり、ついには枯れてしまいました。。。
こども達も、あの優しいダンゴムシさんが、、、と驚いていましたが、残ったトマトを大事に育て、最近やっと収穫出来るようになりました。
子どもたちは、畑で赤くなったトマトを見つけると、「トマトが赤くなっとる~」「食べていい~?」と自分達が育てたものを食べる喜び、楽しさを感じているところです。

 

暑い日が続きますが、小さなトマトから涼をもらい、この夏を乗り越えていこうと思います。


2017.08.05