施設に関するお知らせ | 社会福祉法人 鳥取こども学園 - Part 4社会福祉法人 鳥取こども学園 | Page 4

社会福祉法人 鳥取こども学園は、キリスト教精神にもとづいて創立されました。その基本理念は『愛』です。

TEL. 0857-22-4200
ホーム > 施設に関するお知らせ

  • 「本館事務所」が新しくなりました!(^^)!.

    8月中旬から約3ケ月間の工事を経て、52.00㎡の増築が完了。

    「鳥取こども学園」の顔である「本館事務所」が今秋新しくなって再始動しました。

    子どもたちの生活の空間は、年々充実しておりますが。

    大人の仕事の空間も、広く快適になり。

    職員一同、新たな気持ちで業務に取り組んでおります!!

     

     

     工事中の事務所です。

     まだ「ガラーン」としてます。

     

     

     

     

     増築部分の事務所です。

     

     

     

     

     

     事務所全体です。

     広く快適になりました。

     

     

     


    2017.12.11

  • 「ひきこもり経験から 今、考える」講演会の御案内.

     鳥取県立鳥取緑風高等学校PTAが研修会を開催します。PTA会員以外の方々も御参加できます。是非とも、御参加ください。
     日 時  平成29年10月21日(土)
     受 付 12時30分から
     開 演 午後1時から4時まで
     場 所     鳥取緑風高等学校視聴覚室
                   (電話:0857-37-3100)
                   鳥取市湖山町南3丁目848番地
          鳥取緑風高等学校HP

     講 師 岡本圭太さん
     よこはま若者サポートステーション相談員。1974年生まれ。神奈川県横浜市出身。ひきこもり経験者。
    大学時代の就職活動失敗を契機に、25歳までの数年間、社会からひきこもった経験を持つ。30歳で就職し、2006年から現在まで、若者向け就労支援施設で相談員を務めている。相談員のかたわら、講演や執筆の活動を行っている。『不登校新聞』にて「ひきこもり時給2000円」を連載中。NPO法人リロードより、小冊子『ひきこもりからの生きなおし』シリーズ(Vol.1~4)を刊行中。
    ひきこもり経験から 今、考えること(PDF)


    2017.10.09

  • 平成29年度 地域若者サポートステーション講演会を開催します!.

    サポステが講演会を行います。

    平成29年度 地域若者サポートステーション講演会

    『自分らしい生き方』って?~働くことに一歩をふみ出すヒント~

    日時:平成29年9月9日(土) 午後1時30分~午後3時30分

    会場:鳥取県立倉吉体育文化会館(鳥取県倉吉市山根529-2)
              中研修室(定員102人)

    講師:田中俊英氏

    何かを始めたい!
    もっと上手にコミュニケーションをとりたい!
    続けていける仕事をみつけたい!
    自分にむいている仕事を知りたい!

    そんな若者たちが、働くことに一歩を踏み出すヒントをいっしょに考えてみませんか?

     講演会チラシ


    2017.07.26